1年生 6年生にありがとうのおもいをつたえるよ

来週に迫った,お別れ式に向けて1年生の子どもたちは一生懸命に練習に取り組んでいます。きっと,お別れ式本番では1年生のだれもが,本氣で思いを伝えられるように,お祝いの言葉や合唱をがんばってくれることでしょう。子どもたちが,6年生のペアに思いを伝え,納得のいくお別れをすることができるように,支えていきたいと思います。

1年生 6年生との 絆を 深めた ペア遠足に なったよ

21日(水)のお別れペア遠足では,大好きな6年生と一緒にレゴランドに行きました。遠足に行く前日までの間には,4月よりも自分たちの成長した姿を見せようと,バスのなかのレクを考えたり,ペアと一緒に回るルートを考えたりと,自分たちにできる精一杯の準備をする姿がありました。今回のお別れペア遠足で,ペアとの絆を改めて強く感じた子どもたちの気持ちを,次はお別れ式へとつなげ,どの子にも思い出深い最高の日となるように,担任一同で,子どもたちの思いを温かく支えていきたいと思います。

1年生 今までで 一番 よい姿で 本番に 臨むよ

3学期に入ってからの一か月間,子どもたちはペアの6年生に感謝の気持ちを伝えようと,歌や合奏に取り組んできました。1年生の子どもたちにとっては,岡崎市民会館の舞台は本当に広く感じると思います。そのなかでも,行事や学校生活で支えてもらうことの多かった6年生のペアに対して,感謝の気持ちを力いっぱい伝える姿を支えていこうと思います。子どもたちの成長した姿にご期待ください。

1年生 みんなに とどいた げんきと やさしさ 音楽集会 大成功!

1日(木)に,1年生の子どもたちにとって,初めての音楽集会がありました。緊張した面持ちのなか,全校児童の前で,どの子も本氣でうたって踊りました。うたったり踊ったりすることで,元気や優しさを全校児童に届けることができたという目標への達成感を,お別れ音楽会へとつなげ,感謝の気持ちを伝えたいと願う子どもたちを支えていきたいと思います。

昨日に引き続き,校庭に雪が積もりました。子どもたちは,登校するとすぐに運動場に出て,雪遊びを楽しみました。雪を集めて雪玉を作る子ども,雪合戦をする子ども,雪のなかでバスケットボールをする子ども,楽しみ方は違いましたが,それぞれ季節を感じたひとときとなりました。

 

1年生 きれいな じを かこうと がんばったよ

16日(火)に書き初め会が行われました。2学期末から練習してきた成果を出そうと,一点一画を大切に,真剣に書く姿が多く見られました。鉛筆の音だけが響く教室に,1年生の子どもたちの集中力の高さとともに,これだけ集中を持続させて書けるようになったことでの成長を感じました。
この子どもたちの字を書くことへの熱意を大切に,普段の授業においても字を丁寧に書いている子どもたちのがんばりを褒め,励ましていこうと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1年生 1年のまとめ 3学期がスタートしました

新しい気持ちで新年を迎え,いよいよ1年間を締めくくる3学期がスタートしました。1年生の教室では,久しぶりに会えた友だちと,冬休みにあった出来事について楽しく話す姿が見られ,笑顔があふれていました。どの子も充実した冬休みを過ごしたことが伝わってきました。3学期には,書き初め会にはじまり,お別れ音楽会,お別れ式など,学年の節目となる行事が目白押しです。これまでお世話になってきたペアの6年生へ感謝の気持ちを伝えたり,1年間の自分の成長を実感できたりするよう,担任一同,子どもたちのがんばりを支えていきたいと思います。

書き初め会

今日は、書き初め会でした。一字一字をていねいに書く姿からは、これまで練習してきた成果を発揮しようという気持ちが伝わってきました。新年を迎え、新鮮で穏やかな雰囲気のなか,日本の伝統的な書き初めの行事に取り組むことができました。



クリスマスコンサート たのしかったね

クリスマスコンサートが7日(木)に行われました。合唱部の子どもたちやPTAコーラスクラブのみなさん,そして先生たちが,子どもたちのために音楽劇「ブレーメンの音楽隊」や,「明日があるさ」「にじいろ」の合唱をしました。合唱部の子どもたちの歌や踊りはたいへんかわいらしく,4年生になったら合唱部に入りたいと思った子どももいたのではないでしょうか。コーラスクラブのみなさんの合唱は,ピアノやバイオリン,フルートの演奏とともに,音楽のすばらしさを子どもたちに感じさせてくださいました。

1年生 ぜんりょくで はしりきったよ

11月29日(水)に,1年生として初めてのマラソン大会が行われました。マラソン大会本番では,これまで練習してきたことを最大限に発揮できるように,どの子も本氣で走る姿をみることができました。子どもたちのがんばりに対して,温かな声援を送っていただいた保護者の皆様に,心より感謝申し上げます。