3年生 光と笑顔が輝くステンドグラス

 3年生は,今年のおかざきっ子展のテーマ「ここcolorつながるストーリー!」に合わせて,理科の授業で学習してきた,季節の植物や校内の昆虫の観察,ヒマワリやホウセンカの栽培体験をもとに,ステンドグラスで「いるといいな!あるといいな!光かがやく虫と花」をつくりました。下描きをもとに,アクリル板の上に,細いチューブに入った絵の具で輪郭を描いたり,赤・黄・青の三原色で色づけしたりしていきました。「青色と黄色を混ぜると,緑色になったよ。」「絵の具を多めに着けて木のゴツゴツした感じを表したよ。」「主人公のカブト虫を真ん中に大きく表して目立たせたよ。」など,色を混ぜたり,重ねたり,にじませたりと,ステンドグラスの“いろイロ色”な技をいかして,光も笑顔も輝く素敵なステンドグラスの作品ができました。

2年生 元気いっぱい 笑顔いっぱい

 「えがおのかいぞくだん」たちは,大きな波や渦を乗り越え,大きな動きや大きな声でRPGを踊ることで鍵を手に入れてきました。「鍵を手に入れたい」「宝がどんなものが楽しみ」と言いながら,一生懸命に踊っています。また,今年は2年生となり,1年生に「立つんだよ」と指示をしたり,「行くよ」と隊形移動を手をつなぎながら移動したりする姿からは,お兄さんお姉さんとなったことを自覚し,自分がしっかりしてがんばろうとする気持ちを感じます。数々の島をに伝わる踊りを覚え,ペアとの仲も深まり,いよいよ宝島に到着です。今まで一緒に踊ってきたRPGで,力を合わせて最後の宝箱をゲットしに出航じゃ~!!

3・4年生 どんどんマスターしてるよ

 今週も,運動会の表現演技『一天とう快』に全力で取り組んだ3・4年生。ひと通りの動きを覚えてからは,「手を上や横に動かすところをもっと合わせたい。」「もっと手の方を見るように意識してやりたい。」など,自分たちから「この部分をもっと練習したい!」という気持ちを高めて取り組む姿が見られます。また,ペア学級の仲間の演技を見て,アドバイスをしたり,よさを見つけて伝え合ったりして,自分の動きに生かそうとしています。ある3年生は,4年生の演技を見て,「すごいキレがあってきれいに見える!」「手の方に顔を向けていたり,手のひらが外側を向いていたりして,真似したい!」と感動していました。

 何より,暑いなかで汗をたくさんかきながらも,楽しそうな表情で踊っている姿が印象的です。運動会テーマの「6輪の笑顔」が子どもたちの姿に重なって見えました。来週は,外に出ての隊形練習に入ります。ペアとの動きも増えてきます。これからも,互いにどんどんレベルアップしていってほしいです。

 

2年生 みんなえがおかがやく海ぞくだん

 28日(土)に行われる秋の大運動会。1・2年生の表現演技の練習が6日から始まりました。

 兄姉海賊のキムキムとトモリン。そして,伝説の海賊キャプテンG。1・2年生は笑顔輝く海賊団となり,キムキムたちの仲間として,ふぞく島を出航し,宝探しの旅が始まりました。

 宝を手に入れるためには,7つの鍵が必要。宝がある宝島に到着するまでに,鍵を手に入れるために,それぞれの島を通過しなければなりません。そして,海賊の証である冒険の歌『RPG』を踊れなければ,その鍵を手に入れることができません。

 さあ!1・2年生の笑顔輝く海賊団たち。笑顔いっぱいに『RPG』を踊り,7つの鍵を手に入れて,みんなで宝を手に入れよう!

3・4年生 六輪の笑顔をさかせよう

 運動会に向けて,3・4年生の表現演技の練習が始まりました。今年のテーマは,『全力出して 仲間とさかせよう 六輪の笑顔』です。中学年らしく,全員の動きがそろった踊りやかけ声,最後まで全力で踊り切る姿を表現することで,自分たちも見ている人も,笑顔になれるものをつくっていきたいという願いが込められています。選曲は,岡崎版よさこい踊り『一天とう快』です。岡崎市全域から通っている附属っ子だからこそ,「地元・岡崎」という共通の地域理解を大切にして,踊っていきたいです。

 さっそく始めの部分を練習すると,「合わせてできた!」「もう覚えたよ!」とやる気満々で踊っていました。初めての練習を終え,たくさん汗をかきながらも,「低学年の時に比べて動きが速いけど,かっこよく踊りたい!」「これから本気を出して練習したい!」と,中学年としてがんばろうとする3・4年生の頼もしい姿が見られ,これからの成長がますます楽しみになりました。 

2年生 全校清掃がんばったよ

 

9月5日(木)の5時間目,全校清掃が行われました。2年生の担当場所はなかよし広場でした。保護者の方々にもご参加いただき,一緒に草取りを行いました。

 この夏休みの間に,たくさんの雑草が生えたなかよし広場。短い時間でしたが,保護者の方々と共に一生懸命に活動し,おかげでとってもきれいになりました。きれいになったなかよし広場で,さらにみんなと笑顔いっぱいに仲よく遊べますね。みんな,ありがとう。

 

2年生 おかざきっ子展 すてきな笑顔

 今年のおかざきっ子展のテーマは「ここcolorつながるストーリー!」です。様々なcolor(色)のひもと,丸や四角の木材の廃材をりようして,学年のテーマの一部である「すてきなえがお」をつくりました。貼り付ける前に,下書きをしたり,様々な色のひもを置いてみては変えてみたりして,それぞれが思い描く素敵な笑顔ができました。おかざきっ子展は10月に開催される予定です。子どもたちの作品を楽しみにしてください。

3年生 『チリンのすず』の学習から学んだこと

 3年2学級で,研究授業が行われました。子どもたちは,これまでの『チリンのすず』(やなせたかし作)の学習全体を通して学んだことやわかったことを伝え合いました。そのなかで,「今までは絵本の絵しか見てなかったけど,文章まで読まないと気持ちがわからないことがわかった。」「チリンの悲しみについて考えて,いま何を考えているか,人の気持ちを考えるようになった。」「たくさん読んで,話を聴くと聴く力が成長してくる。」など,自分自身の成長を感じることができたという思いが語られました。さらに,「考えると疑問が湧いてきて,みんあなで考える大きな疑問になって,何でも深く考えるようになる。」「みんなで考えると楽しくなるし,友だちの意見にかかわって発言できる。」など,学級の仲間と一緒に学んできたことのよさも多く語られました。

 母親のかたきをとっても晴れない,主人公・チリンの悲しみを考えてきた子どもたちだからこそ,自分の行動に責任をもち,一歩立ち止まって考えることの大切さを今後の生活にも生かしていってほしいです。

1年生 一生懸命応援したよ

12日(金)に部活動激励会がありました。

大会に出場する水泳部のために,6年生から教えてもらって毎朝練習してきた「附小コール」で応援しました。練習の成果を発揮し,本氣で応援する姿が見られました。

 

 

 

2年生 6年生と缶バッチを作ったよ

 6年3学級のお兄さん,お姉さんが缶バッチの作り方を教えに来てくれました。自分だけのオリジナル缶バッチを作ることができるということで,カブトムシやうさぎさなどを絵をかいたり,自分の名前や「いつもありがとう」と家族に向けたメッセージをかいたりするなど,それぞれの思いがつまった素敵な缶バッチができました。

 2年生たちは,缶バッチができたことも嬉しかったと思いますが,お兄さん,お姉さんが作り方を優しくていねいに教えてくれたことが嬉しかったと思います。みんなの笑顔があふれる時間がとなりました。6年生3学級のお兄さんお姉さん,ありがとう!