3年 ペア遠足 リトルワールドへGO!

 3・4年生の行き先は,リトルワールド。実行委員がスローガン「笑顔と元気で深めようペアとのきずな」発表し,気持ちを高めて出発しました。リトルワールドでは,ペアの子と仲よく手をつないだり、衣装を借りて着てみたりと楽しく過ごすことができました。また,世界の国の建物を見たり,文化にふれたりして,日本との違いを見つけてきました。帰着式後には、「ペアの子と行けて楽しかった」「疲れたけどおもしろかった」と,子どもたちの顔には笑顔があふれていました。

 

 

1年生 ペア遠足に行ってきたよ

ペア遠足で,6年生と名古屋港水族館に行きました。イワシの大水槽前では,渦を巻く魚の群れを不思議そうにじっと見つめる1年生の姿があり,好奇心旺盛な姿勢に感心しました。イルカスタジアムでは,6メートルの高さまでジャンプするイルカに,自然と拍手が起こり,余韻の残る素敵なショーを楽しむことができました。そしてバスから降車し,附属小学校までの帰り道では,6年生と手をつないで,学校まで仲よく歩く様子があり,今日の一日でペアの絆がさらに深まったことが感じられました。目的地の名古屋港水族館も素晴らしかったですが,「6年生と一緒にいくことができた」ということが,1年生の一番の喜びだったようです。1年生のみなさんは,6年生のお兄さん・お姉さんに成長していく姿が見せられるよう,この遠足で学んだことや感じたことを学校生活に生かしていってください。

 

2・5年生 ペア遠足に行ってきたよ

 4/21(水)2年生と5年生でペア遠足に行ってきました。快晴のもと,元気にラグナシアへの遠足に行くことができました。どのペアの子も本当に楽しそうで,スローガンの「ペアとともに絆をつなぎ マスクの下は笑顔あふれる遠足に」を達成することができました。また,5年生の子どもたちがお兄さんお姉さんとして2年生の子ども  たちを優しく引っ張っている姿を見て,5年生担任一同とても嬉しくなりました。今回の遠足における成長を,今後の学校生活に生かしていけるようにしたいと思います。

 

 

6年生 ペア遠足に行ってきたよ

 21日(水)1年生と名古屋港水族館にペアで遠足に行ってきました。1年生の希望を聞いて作った計画に沿って案内しながら「次はベルーガを見るよ」、「ここがお昼を食べるところだよ」、「トイレは大丈夫?」など声をかけていました。また、疲れが見えてきた1年生に対して、休憩する時間をとったり、荷物をもってあげたりする姿も見られました。1年生の笑顔を見ることができ、一緒に楽しい思い出を作ることができました。

 

 

4年生 ペアとリトルワールドに行ってきたよ

 ペア遠足,3・4年生はリトルワールドに行ってきました。ペアと相談して回る順番を決めたり,シルエットクイズに挑戦したり,お弁当を食べたり,民族衣装を着たりすることを通して,スローガンである「笑顔と元気で深めよう ペアとのきずな」が達成できたと思います。4年生として,積極的に声を掛け,3年生を気遣う姿も見られました。今日のことを振り返り,次のペア活動につなげていきましょう。

 

 

ペア遠足へ行ってきます

 新しいペアと出会って2週間近く経ちました。今日は、仲よくなったペアと楽しみな遠足です。一緒にお話ししたり、行動したりして、ペアとの仲を深められるといいですね。感染症対策もしっかり講じて、遠足へ行ってきます。

 

1年生 小学校での初めての給食

 1年生にとって初めての給食がありました。自分でエプロンを着たり、ごはんやおかずをよそったり、自分で自分の食べる分を用意したりと慣れないことばかりでしたが、無事に給食を食べることができました。初めて食べる附属小の給食はどうだったかな?

 

 

2年生 お兄さん,お姉さんになったよ

今週から1年生が入学して,お兄さん,お姉さんになりました。
なかよし会では「ふぞく小学校には いろいろな ゆうぐがあって たのしいよ」「1ばん おいしいと おもう ごはんは うめカレーだよ」などと1年生に学校のことを紹介しました。9人の子が代表で紹介をしましたが,みなさんが書いた紹介文は1年生の教室に掲示されています。1年生に読んでもらえてうれしいですね。

      

6年生 1年生とのペア交流がはじまったよ

 14日(水)にはペア交流があり、1年生にメッセージカードをわたしました。「何が好きなの?」「どんなことして遊びたい?」など1年生の子にやさしく話しかける姿が見られました。15日(木)にはなかよし会が行われ、5年生のときに作ったバッグをプレゼントしました。執行委員と学級代表の子も、会の企画と運営を頑張りました。来週は、春のペア遠足です。やさしく頼りになるお兄さん・お姉さんとして、1年生にとっての附属小での最初の思い出を一緒につくっていってください。